「FutureCode」は「世界中の医療に未来への鍵を」との想いを込めネーミングしました。主に開発途上国における医療、公衆衛生、教育系の活動をメインとしておりますが、スタッフは医師や看護師などの医療従事者だけでなく、行政書士、デザイナー、IT関連、大学関係者など多種多様な職業の人々が集まっています。
開発途上国で医療が行き届かない原因や理由は様々であり、医療だけの視点では決して解決しません。
「この同じ地球に生きる1人の人間として何か役に立ちたい」という純粋な気持ちを持ち「今、自分に何が出来るのか」を考え協力しあい、現地の抱えている問題の解決に取り組んでいきます
・世界にある医療の行き届かない災害、貧困地域において
 医療支援活動を行う
・現地主導を重視し、現地の人々と共に教育、医療システムを
 創り上げる
・問題が起こる根底には何があるのかを考え、解決をもたらす
 「鍵」を考える
・日本人としてのアイデンティティーを持って世界で活動する
 
 
1/5
1/4

活動方針・理念

Future Codeとは