サポーター 募集

 

最貧国ハイチでは1日10円以下の支援で救える命があります

3,000円サポーター大募集!

(1年間あたりのご支援となります)

ハイチの病院に届けられた緊急用薬剤

命を救うはずの病院に薬が無いという現実。

2010年1月12日、世界最貧国ハイチはM7.0の大地震に襲われ30万人以上が犠牲になりました。現在も病院の状況は難民キャンプに近い状態であり、医療用薬剤が常に不足している状態です。

 

ハイチ・ジャクメル病院の産婦人科病棟においては、緊急時に利用できる医薬品もなく、緊急の状態といえども、患者の家族が必要薬品を購入して、病院に持参するまで処置が出来ません。貧しい環境の中、薬剤が買えない人は多いため、緊急時の治療ができないことは、母子共に命が危険にさらされます。このような危機的状況に対して、私達は妊産婦患者の緊急時に使用する薬剤を中心に支援をしております。しかし、まだまだ薬は足りず、困難な状況にあるのが現実です。またハイチ無料結核検診を継続していくためや、今まで検診した患者の医療サポートを実現するためにも、今皆様のご支援が必要なのです。​

 

ボランティア 募集

初めてボランティアに参加される方へ
 
初めまして、Future Code にようこそ
私たちは神戸より、世界中の様々な地域の医療問題に取り組む国際医療 NGO です。
まだ届 かない医療とその世界を繋げる架け橋となる『未来への鍵』を目指します。
私たちと一緒 に「Future Code=未来への鍵」を創っていきませんか。
下記ボタンよりお問い合わせください。