みらいはゆめいろリレー 報告

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

 NGO Future Codeでは、2012年の夏~秋に「みらいはゆめいろ」リレー展と題し、神戸より、東北とハイチ共和国を繋ぐ、‘‘子どもの絵画展のチャリティーイベント‘‘を全国7会場で開催いたしました。

 ハイチや日本の被災地で生活する子どもたちに「将来の夢」に創造を膨らませ、絵を書いてもらうことで、未来へ一歩踏み出すきっかけとなってもらえたらとの想いで、ハイチでは孤児院の子どもたち90名と、まだ東日本大震災で影響を受けた子どもたち双方に、白い画用紙に、思い思い、好きな色を用い絵を描いてもらいました。
 この子どもたちの夢が叶う日まで、継続的な支援が必要であることを感じ、そして国境を越え震災後の復興を願います。
 同時に来場いただいた方にハイチという国を知っていただくためにも、Future Codeの活動中の写真も展示いたしました。
 このイベントは東京、神戸、芦屋、大阪、南三陸、仙台、長崎の全国7会場へバトンを渡しながら展覧会を行いました。
 このイベントでいただきましたご寄付は、東北宮城県南三陸町教育委員会と、ハイチの孤児院の食糧支援プロジェクトに均等に分配し、それぞれ子どもたちのため、役立てていただくこととなりました。

 

      会場

東京:参議院会館
神戸:ギャラリー夢創館
芦屋:ギャラリー安並
大阪:エル大阪
仙台:スーパースポーツ ゼビオ あすと長町店
南三陸:南三陸ホテル観洋
長崎:長崎県美術館 運河ギャラリー